一箱古本市☆
随分前の話になってしまいましたが・・・
10月8日(土)、王余魚沢(カレイザワ)倶楽部・講堂で開催された
一箱古本市に参加してきました!

わたしはギリギリで会場入りしてしまい、
かなり焦りながら準備しているうちに開店してしまいました^^;
会場はこんな様子で、
c0161336_22483787.jpg


わたしのお店「シロツメクサBOOKS」はこんなかんじで無事開店!
c0161336_22493696.jpg


しかし開店はしたものの、中々売れまへんなあ~。
ああ、なんかヒマ・・・と隣を見ると、友人の「しいたけ本店」は
随分と人混みが出来ているじゃないですか!
わたしがこの写真を撮った頃には、だいぶ在庫が・・・
お手製のしいたけフェルトが可愛い☆
c0161336_22511416.jpg


わたしのラインナップ、マニアックすぎたのでしょうか?笑
それでも「Olive」を見つけて、「懐かしい!」とお話に花が咲いた方が
数名いらっしゃって、とってもうれしかったです♪
「やっぱり今見ても新鮮ですよね!オザケンが連載してたなんて、すごすぎる~!」
など、愛読者ならではの会話が多数。
わたし自身、久々に「Olive」に見入ってしまい、
やはり自分の原点はここだな、と再確認できたのであります。

どうせヒマなわたしのお店ですから~。
お昼も余裕でいただけちゃいました~。
ついに食べました、カレイザワのカレー!テイクアウト仕様でございます。
c0161336_2257526.jpg

おいしかったのですが、チキンがたっぷりすぎて・・・
どちらかというと野菜多めが好きなわたしには、ちとキビシイかんじでした>。<
ごめんなさい。。

今回何よりもうれしかったのは、たくさんの方と出会えたこと!
お隣に出店してらした秋田から来たという「ねずみ文庫」さんや、
お向かいの「ぬるい冷蔵文庫」さん。
お二方とは、その後ツイッターでつながることができて♪
さらに「ねずみ文庫」さんは、偶然わたしの友人とも知り合いだったし、
「ぬるい冷蔵文庫」さんは同い年!ってことで一気に親近感を抱き^^

またツイッター上のフォロワーの方にも初めてお会いできて☆
以前、陶芸で一緒だったKくんとも久々の再開!
そして肩こりをマッサージしてもらい^^
感激恐縮しきりのワタクシでございました。

さらにさらに、とても可愛い雑誌やFPMのCDをお安くゲットできたり、
遠く三沢から友人・micoがやって来てくれたり!(感謝♪)

結果的にはとても充実した、素晴らしい1日となったのでした〇

一箱古本市、またぜひ開催していただきたいです!

by umekko
[PR]
by hej-rosette | 2011-10-27 23:18 | 雑貨・イベント
<< 「ロゼット クリスマス準備室」... 岩木遠足 学びの時間 >>